マーケティングmemo

design By TEMPLATED

マーケティングの仕組みとは

企業にとってビジネスマーケティングを行うのはもはや必須と言えます。しかし仕組みについて詳しく知っている人はあまり多くありません。知らずとも運用はできますが、知っておくことで更なる効果につながることもあります。
マーケティングの基本的な仕組みは、顧客の求めているものを生み出し、それに対価を支払ってもらうことです。文章にすると簡単そうに見えますが、実際は非常に難しい問題です。顧客一人一人の求めているものは違うため、それらを平均的に満たすことは非常に困難です。そのため大多数の顧客がある程度納得でき、かつ価値を見出してくれるような商品やサービスを産みだすためにマーケティングを行うのです。
それぞれ生み出すものは違っても、根本には顧客に価値を見出してもらえるよう様々な企業努力をすることが、今の企業には求められています。

管理人愛用サイト紹介

web制作をお探しなら

web制作会社を検索

ホームページ制作会社について詳しく

 

マーケティングの手法について

マーケティングの基本は、顧客に対して情報を届け、その価値を認めてもらいお金を頂くというものです。
その手法は様々で、価格戦略やサービス、専門のカタログを作ったり、インターネット上でのCMを流したり、テレビでCMを流したりと、あらゆる場面で、私たちはマーケティングの対象になっているのです。
しかし、がむしゃらに宣伝活動を行うだけで、購買に繋がるというものでもないようです。
そして、そんなときに効果的なものがセグメンテーション手法です。例えば、特定の属性を作り、ある商品に対して反応がよかったユーザーの多いところをターゲットにして、効果的なアプローチを行うというものです。他にも、競合する製品が何故売れるのかを解明し、それに負けないコンセプトを作る手法もありますし、マーケティングはあらゆる可能性を秘めています。